関西ゼロ年代映画祭

罠を跳び越える女2006年/32分/DV/4:3/B&W

■制作:板倉善之 監督:桝井孝則 撮影:高木風太 撮影助手:高田真助 録音:松野泉 美術:樋口麻衣 助監督:星野あい、保木明元 ■出演:田中真依、港健二郎、澤井友里、苧坂淳

●思考ノ喇叭社

◆銀行に務める槇子は、ある日、組合運動への参加を理由に会社を追放される……。



夜光2009年/51分/DV/4:3/カラー

■監督・撮影:桝井孝則|照明:浅川周、末田香里、上坂美由希|録音:松野泉、舟木健児|美術:塩川節子|助監督:谷口譲、後藤恵大|製作:桝井孝則、松井貴子■出演:本倉由佳、濱口香済、植田歩、佐々木一平、田野”JAM”昌子、谷口典子、松井貴子

●思考ノ喇叭社

●『夜光』公式HPはこちら

◆「なあ香済 今日写真撮って 何か得る物があったら 明日から仕事がんばろうと思う?」 現代にはびこ蔓延る疎外 仕事が生活を圧迫し 生活は ただ 食べて寝るという 単調なくり返しになっていく という日常 印刷会社で働くゆか由佳も そのひとり 会社の傾きにより 時間外も働くことが当たり前になって 自分の生活を見失ってしまう 映画はここから始まる 同棲するかずみ香済と 彼が知り合う 有機農業をひとりで始めた青年 あゆむ歩 由佳は彼女をとりまく人々と接触し どう反応するのか 生活の設計への第一歩はどうやって 踏み出されるのだろうか?

▲ページトップへ戻る