関西ゼロ年代映画祭

なしくずしの志2002年/60分/DV/4:3/カラー

■脚本・編集・監督:木村文洋|撮影:草処基、随行笑子■出演:山田農、谷口由希子、山崎樹一郎

◆京都・百万遍。部屋の外で、正体不明の衝突が起こり始めた春。その部屋には、初めから7人がいた。「世界を俯瞰する」という目的のもと“地図”をつくる集団。しかし彼らには、その“地図”は何に使われているかは分からない。たった一晩作業を中断し、「なしくずしになっていく志」について確認しあった。無遠慮に互いをけなしあう言葉。しかし彼らには不思議と、自分と隣の人間との何が違うのかを確認できる充実な時間があった。そして翌朝、この部屋にも、とうとう来るべき時が来た…。

▲ページトップへ戻る